BASIL'BEAT
Thanks for visiting.
カテゴリーを作る
カテゴリー一覧はこちら。
BBS一覧はこちら。(TOP)
元カテゴリーのBBS一覧へ
#1労働関連ニュース(248)
/議論・QA/社会/労働・過労問題
point:0   views:3394   ▲vote point for this BBS+
作成:2017-12-28 09:43:34   created by:01abf8c00a
更新:2019-03-24 15:49:08

ページング表示
(1ページ目)
→|最新コメント20
Last Comment 20
|←ALL→|
全表示
All Comment
1/13
↓↓~このページの最下行コメントに移動する~↓↓

1:  (no_name)  2017-12-28 09:43:34  #01abf8c00a   【×】このコメントを非表示にする

労働関連ニュースを挙げていきます。


自動車販売店長自殺
「時短ハラスメント」拡大の恐れ
2017年12月26日 17時20分
http://mainichi.jp/articles/20171227/k00/00m/040/008000c

 「仕事は早く終わらせろ、でも従業員は早く帰せと言われる。どうすればいいんだ」。うつ病で2016年12月に自殺し、労災認定された自動車販売会社の男性店長(当時48歳)は、妻にそうこぼしたという。私を殺したのは会社--という書き置きも残していた。働き方改革の陰で「時短ハラスメント」(ジタハラ)が広がってはいないか。

「残業させるな」と責められ

 男性は15年3月、「ホンダカーズ千葉」の千葉市内にある新規店舗の販売店長に就任。男性は部下の分まで仕事を抱え、家に持ち帰ってこなすことが増えた。長時間労働を強いられていたなどとして千葉労働基準監督署が労災と認定。会社側は認定は誤りだと主張し、損害賠償などを求める遺族側と千葉地裁で係争中だ。

 男性側の訴えによると店長就任直後、社長から「従業員を残業させるのか」と責められた。残業削減の方法を従業員と話し合ったが「無理だ」という意見が多かった。男性も同意見だったが、削減のアイデアを出せない自分を責めたという。

 妻によると男性は営業マンとして20年以上働いていた。家庭では優しい父親で、3人の子供が話しかけると丁寧に応えていたが、店長になって間もない4月ごろから上の空でいることが増えた。心配して声をかけると「新店だからしょうがない」。愚痴は言わない性格だった。

 5月に入ると不眠や下痢に悩まされ、6月には一人でいると涙が出て死ぬことを考え始めた。同月下旬には失踪。戻るまでの2カ月ほどで自殺を少なくとも4回試みた。「ストレス性うつ状態」と医師に診断された。失踪の原因について、妻に「会社のことが負担だった」と打ち明けた。
「私を殺したのは会社だ」

 会社は8月に無断欠勤を理由に懲戒解雇を通知。男性は翌16年9月に解雇無効を求める労働審判を起こした。会社側は「男性は大した仕事をしていない」などと訴え、解雇は妥当だと主張した。千葉地裁での審判の帰り道、男性は落ち込んで「誰も味方をしてくれない」と漏らした。自宅で自ら命を絶ったのは16年12月20日。2回目の審判の予定日だった。


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

229:  (no_name)  2019-02-04 23:17:57  #ed461c9f95   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

230:  (no_name)  2019-02-04 23:18:15  #ed461c9f95   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

231:  (no_name)  2019-02-06 23:15:30  #afaa29167c   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

232:  (no_name)  2019-02-09 19:28:40  #a9695d7d6d   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

233:  (no_name)  2019-02-13 00:08:16  #78949566df   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

234:  (no_name)  2019-02-14 22:51:41  #b6ee01a453   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

235:  (no_name)  2019-02-14 23:38:20  #b6ee01a453   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

236:  (no_name)  2019-02-14 23:52:47  #b6ee01a453   【×】このコメントを非表示にする

くだらない社内ルールで打線組んだ

1:風吹けば名無し:2019/02/09(土) 13:33:02.21 ID:mg/gRz7f0.net
遊 朝イチのラジオ体操
二 携帯電話持ち込み禁止
右 電子機器の使用メーカー統一
一 スーツ着用強制
左 頭髪規制
三 忘年会、新年会等の参加強制
中 お菓子、炭酸等の飲食禁止
捕 休日ボランティア
投 判子文化

  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

237:  (no_name)  2019-02-16 10:18:12  #777e1669d3   【×】このコメントを非表示にする

「アルバイトへのボーナス不支給は違法」、大阪医科大が一転敗訴 大阪高裁判決


学校法人・大阪医科大学(大阪府高槻市、現・大阪医科薬科大学)のアルバイト職員だった50代の女性が、正職員との待遇格差は違法として、法人に約1270万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、大阪高裁は15日、請求を退けた1審・大阪地裁判決を取り消し、約110万円の支払いを命じた。江口とし子裁判長は「賞与を支給しないのは不合理」と述べ、労働契約法に違反すると判断した。
女性の弁護団によると、同種訴訟で賞与の格差を違法とする高裁判決は全国で初めて。


以下引用元より一部抜粋 全文はこちら↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-00000068-mai-soci

  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

238:  (no_name)  2019-02-20 22:31:09  #499218687f   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

239:  (no_name)  2019-02-23 05:29:47  #756d38d219   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

240:  (no_name)  2019-02-23 05:30:04  #756d38d219   【×】このコメントを非表示にする


241:  (no_name)  2019-02-23 05:30:23  #756d38d219   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

242:  (no_name)  2019-02-23 05:30:55  #756d38d219   【×】このコメントを非表示にする


243:  (no_name)  2019-02-24 08:03:44  #e3d663fa3b   【×】このコメントを非表示にする

日本の闇
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

244:  (no_name)  2019-02-25 23:15:50  #277fdfe563   【×】このコメントを非表示にする

 2月19日に弁護士ドットコムニュースでセブンオーナー『過労死寸前』で時短営業…『契約解除』『1700万支払い』迫られるという記事を掲載したところ、多くの反響がありました。

●「5年間、休みはありません」(東海地方・40代男性)

コンビニ経営を始めて5年になりますが、1回も休んだことがありません。時間帯はバラバラですが、夜勤・朝勤・夕勤のどれかに毎日、入っています。深夜はバイトがいますが、人が足りません。

希望としては、本部に支払うチャージを下げて、人材確保をしたいです。最低時給では募集をかけても人はきません。24時間営業はきつい。本部のアドバイザーに相談しても「夫婦でシフト入って、人件費を削減して」としかアドバイスはありません。

仕入れを減らすと本部からアドバイザーがとんできて、「なぜ商品を入れないのか。理由を説明しろ」と言われます。本部からは「商品をもっと仕入れてくれ」「仕入れないと更新のときマイナスになり、契約できなくなるかも」とよく言われます。

●「赤字経営、1000万以上の借金」(関西地方・50代男性)

コンビニを2店舗経営しています。 赤字経営ですでに1000万円以上の借金をしています。

昨年末、店長が辞職を申し出て来ました。そこで本部に「人手不足になるので1店舗手放したい」と相談すると、違約金として800万円の請求が来たので、店長を説得しました。給与アップをして残ってもらい、泣く泣く続けています。

昨年、台風で2日間停電した時も「なんとか営業出来ませんか?」の言葉だけで、本部からは誰も来ませんでした。営業も出来ないので、真っ暗な店舗で2日間過ごしました。

●「オーナーに人権なんてない」(女性)

夫婦でコンビニ経営を13年やっている者です。コンビニ経営というのは、一度契約したらオーナーの人権より「24時間営業」の契約が絶対です。今回、連絡したのは私たちも同じだと思ったからです。

店には私たち夫婦の他に、従業員が1人しかいません。当然、休みもなければ、毎日16時間労働。1人の従業員を休ませるために、私たち夫婦で、週2回は36時間連勤をやってきました。

数年前に体の異変を感じ、近所の医者に診てもらったところ「大きな病院の紹介状を出すので、すぐ行って下さい。来週などと悠長な事は言ってられません」と言われ、紹介先の病院でそのまま3週間ほど入院することになりました。

この間、夫と従業員の2人だけでは店を回していけないのは明らかでした。本部は渋々手伝ってくれたと思いきや、退院して2~3日後、本部側から「いつまでも本部の社員を使うと高くなるよ」と言われ驚きました。事前に有料だとは聞いておらず、1時間2000円で計算され、数十万円を請求されました。

何度も本部に「寝る時間が欲しい」「応援が出せないなら夜だけ閉めたい」と言いましたが、無駄でした。イスに座って壁にもたれ仮眠をとっていました。立ったまま、睡魔におそわれながらフラフラの状態で店を回していました。

契約したら、オーナーに人権なんてないと感じました。コンビニ経営をしている方で、同じような境遇の方は全国にたくさんいらっしゃると思います。

●オーナー相談「名ばかりのお飾り状態」(東海地方・50~60代夫婦)

私の両親はコンビニを経営しており、父がオーナーで、母がマネージャー(履行補助者)をしています。

数年前、母が病気で入院してしまいました。 人手不足から、本部に手伝ってもらうことになりました。

しかし、何の説明もないまま、本部からの助っ人の給料として時給2000円、月65万円を引かれてしまいました。有料だとは知りませんでした。この時に限らず、承諾無しに天引きされることがよくあります。

記事のような事態は表沙汰になることはあまりありませんが、同じ状況のコンビニはたくさんいます。そのことを知っていただければ幸いです。

抜粋
https://www.bengo4.com/c_5/n_9285/

  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

245:  (no_name)  2019-03-01 00:00:04  #c034d9ffd7   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

246:  (no_name)  2019-03-01 21:53:29  #c034d9ffd7   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

247:  (no_name)  2019-03-09 11:36:17  #f48f5bb219   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

248:  (no_name)  2019-03-24 15:49:08  #653e493c54   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0
■お名前
   ★CAP



■動画URL


■画像URL


1/13