/学問総合/教養/生物・植物の生態
海洋・魚介生物など(70comment)
■このスレッドを新規ウィンドウで開く
point:0   views:2357   ▲vote point for this BBS+
作成:2018-01-31 08:34:15   created by:06a50e098c
更新:2019-07-31 23:06:24


【tags】

ページング表示
(1ページ目)
→|最新コメント50
Last Comment 50
|←ALL→|
全表示
All Comment
1/2
↓↓~このページの最下行コメントに移動する~↓↓

1:  (no_name)  2018-01-31 08:34:15  #06a50e098c   【×】このコメントを非表示にする

挙げていきます。
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

21:  (no_name)  2018-05-25 23:28:33  #81b8a89d85   【×】このコメントを非表示にする

http://aqua2ch.net/archives/52030153.html

アメリカでは毎年約50万匹のカブトガニが捕獲され、その血液が採取されている。この血液はLAL(Limulus amebocyte lysate)と呼ばれており、主に医薬品や医療機器に付着した目に見えない菌類などを検出する際に使われている。

近年このカブトガニからの採血の様子がネット上で話題となり、この光景が衝撃的であるため動物虐待ではないかといった批判的な声が上がっていた。

今回、このLAL製造する米国の大手薬品会社Eli Lilly and CompanyはこのLALの製造を段階的に廃止し、天然素材の科学化合物に代替する方針であることを公表したという。

  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

22:  (no_name)  2018-05-25 23:29:00  #81b8a89d85   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

23:  (no_name)  2018-06-01 22:57:04  #5b64cbabee   【×】このコメントを非表示にする

ハリセンボンの骨格

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

24:  (no_name)  2018-06-01 22:57:22  #5b64cbabee   【×】このコメントを非表示にする

 

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

25:  (no_name)  2018-06-13 21:13:33  #cce900dbe5   【×】このコメントを非表示にする

BBCアースより。
10時間のリラックス海中映像。


https://www.youtube.com/watch?v=AgpWX18dby4

  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

26:  (no_name)  2018-06-15 23:43:09  #ee0131be74   【×】このコメントを非表示にする

イルカの足

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

27:  (no_name)  2018-06-15 23:45:43  #ee0131be74   【×】このコメントを非表示にする

 

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

28:  (no_name)  2018-06-16 14:37:56  #612640b23d   【×】このコメントを非表示にする

乾いた泥の中から魚を収穫--ハイギョ

https://www.youtube.com/watch?v=IkM6xgCz6ng

  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

29:  (no_name)  2018-06-19 22:12:49  #b1028cd0ec   【×】このコメントを非表示にする

昆布に巻かれたラッコを鑑賞する会

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5377897.html

  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

30:  (no_name)  2018-06-23 09:30:20  #3c2c2211eb   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

31:  (no_name)  2018-06-23 09:30:35  #3c2c2211eb   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

32:  (no_name)  2018-06-29 22:39:42  #0de9f702e4   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

33:  (no_name)  2018-07-07 18:16:16  #acbfb1aca3   【×】このコメントを非表示にする

スナガニ 走るの早い!

https://www.youtube.com/watch?v=j3--BBbdbWs

  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

34:  (no_name)  2018-07-19 00:09:25  #3b10cd51bf   【×】このコメントを非表示にする

 

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

35:  (no_name)  2018-07-21 01:43:45  #339273dbb8   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

36:  (no_name)  2018-07-22 21:50:17  #ba60a4ee79   【×】このコメントを非表示にする

360度カメラでサメを撮影

360° Great Hammerhead Shark Encounter | National Geographic


https://www.youtube.com/watch?v=rG4jSz_2HDY

  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

37:  (no_name)  2018-08-02 23:06:47  #58579b5ad2   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

38:  (no_name)  2018-08-02 23:07:00  #58579b5ad2   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

39:  (no_name)  2018-08-02 23:07:12  #58579b5ad2   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

40:  (no_name)  2018-08-02 23:07:30  #58579b5ad2   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

41:  (no_name)  2018-08-02 23:07:39  #58579b5ad2   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

42:  (no_name)  2018-08-02 23:07:59  #58579b5ad2   【×】このコメントを非表示にする

宮城・南三陸町の海で真っ白なウニ、小6男児が発見

 宮城県南三陸町の海で先週、殻からトゲまで全て真っ白なウニが見つかりました。

 宮城県の南三陸町役場の水槽で元気に動きまわっているのは、真っ白なキタムラサキウニ。
町内に住む小学6年生・阿部大斗くんが先月25日、親戚の漁師と箱メガネで海底を覗いていて発見しました。

 「黒いウニに混ざって、白いウニがいた。初めて見たので、びっくりした」(「白いウニ」発見 阿部大斗くん)

 専門家によると、突然変異で色をつくる遺伝子が無くなったため、真っ白になったとみられます。
白い海洋生物は、漁師達の間では「縁起がよい」とされ、こうして大きく育つのは大変珍しいということです。

 白いウニは今後、仙台市の水族館に寄贈され、展示される予定です。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3436465.html


指定された画像ファイルを認識できませんでした。
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

43:  (no_name)  2018-08-03 21:59:34  #c77984bb92   【×】このコメントを非表示にする

ウニってアンテナみたいなの付いてたんんだ
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

44:  (no_name)  2018-08-03 23:30:39  #9e68a3ed0c   【×】このコメントを非表示にする

ほんとだはじめて気づいたわ
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

45:  (no_name)  2018-08-20 23:57:48  #a241945dde   【×】このコメントを非表示にする

ザトウクジラの心臓

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

46:  (no_name)  2018-08-20 23:58:33  #a241945dde   【×】このコメントを非表示にする

ようわからんカニ

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

47:  (no_name)  2018-08-20 23:58:53  #a241945dde   【×】このコメントを非表示にする

オサガメ

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

48:  (no_name)  2018-08-21 20:40:25  #9985795bf6   【×】このコメントを非表示にする

ひゃー クジラの心臓ってでっかいんだなあ

>>46
画像だけを表示しても映らないから
マジでわからん

  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

49:  (no_name)  2018-08-21 21:26:05  #a1f460195b   【×】このコメントを非表示にする

イガグリガニ
とゆーらしい

  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

50:  (no_name)  2018-08-22 20:24:26  #2d9fd2dff3   【×】このコメントを非表示にする

サンクス

カニというよりヤドカリっぽい
見た目してんなと思ったら
タラバガニ科なのね

味は美味しいらしい
ただし食べるに際し手が痛いとのこと


1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

51:  (no_name)  2018-08-26 22:57:25  #1fac9d0ddc   【×】このコメントを非表示にする

うーんカニの食べ比べをしたいね。
上海蟹は中国でしか食べられないからちょっとむずかしいような


シャチの本気水ぶっかけモード


https://www.youtube.com/watch?v=HLhwZ1a91sU

  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

52:  (no_name)  2018-09-15 09:59:21  #73e557a714   【×】このコメントを非表示にする

シロイルカの群れに混じって二年間過ごしているイッカク

A Narwhal in the St. Lawrence River


https://www.youtube.com/watch?v=LdusjFmgn-w

  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

53:  (no_name)  2018-10-03 00:33:52  #6a34055b3c   【×】このコメントを非表示にする

 

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

54:  (no_name)  2019-01-13 13:07:47  #48272b3b48   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

55:  (no_name)  2019-01-14 19:52:46  #2e1d39acc2   【×】このコメントを非表示にする

豚の蚊取り線香みたいでかわいい
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

56:  (no_name)  2019-01-14 22:15:08  #1969a88e5a   【×】このコメントを非表示にする

 

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

57:  (no_name)  2019-01-15 22:41:05  #08152fd53f   【×】このコメントを非表示にする

 

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

58:  (no_name)  2019-01-20 06:48:28  #aed15529f1   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

59:  (no_name)  2019-02-07 23:36:44  #535a7c9473   【×】このコメントを非表示にする

 

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

60:  (no_name)  2019-02-25 23:16:49  #277fdfe563   【×】このコメントを非表示にする

京都太学の甲殻類研究室の研究によると、シャコは体内で発生させた電波を互いに受け渡し情報交換していることがわかった。
この電波の周波数は我々人間が使っているWi-Fi電波に近い。
危険を感じ取ると情報を近くの仲間に送り、同時に反り返り立ち上がる。捕食者からしたら大きな生物が地面から出てきたと勘違いし、逃げるという。
本研究はNatunaに掲載される。


1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

61:  (no_name)  2019-03-18 23:14:53  #02a1ede7aa   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

62:  (no_name)  2019-04-30 09:25:56  #eeb4834146   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

63:  (no_name)  2019-04-30 10:39:33  #eeb4834146   【×】このコメントを非表示にする

前肢は分かるけど後肢がどうやって発生したのかすげー謎よな

歩く魚 カエルアンコウ


https://www.youtube.com/watch?v=JYm2J58nEOw

  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

64:  (no_name)  2019-06-11 00:03:47  #29f9e13b33   【×】このコメントを非表示にする

 

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

65:  (no_name)  2019-06-11 00:04:00  #29f9e13b33   【×】このコメントを非表示にする

 

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

66:  (no_name)  2019-06-16 23:53:21  #578dde7ded   【×】このコメントを非表示にする

 

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

67:  (no_name)  2019-06-16 23:53:34  #578dde7ded   【×】このコメントを非表示にする

 

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

68:  (no_name)  2019-06-24 01:24:53  #619298579a   【×】このコメントを非表示にする

 

1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

69:  (no_name)  2019-07-01 23:35:41  #78592a03fa   【×】このコメントを非表示にする


  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0

70:  (no_name)  2019-07-31 23:06:24  #41cadcb977   【×】このコメントを非表示にする

アザラシの赤ちゃん、食べて寝て成長中

静岡県沼津市内浦長浜の水族館「伊豆・三津シーパラダイス」で8年ぶりにゴマフアザラシの赤ちゃんが生まれ、一般公開されている。雄で、3月17日に生まれた時は体長85センチ、体重12キロだったが、同26日には約90センチ、約22キロにまで成長した。


1
  ▲good+0
  ▼bad-0
  ■total=0
■お名前
   ★CAP



■動画URL


■画像URL


1/2